ページトップ
HOME >  お知らせ >  当院(大手町岩端医院含む)と他院との精子調整方法の比較

当院(大手町岩端医院含む)と他院との精子調整方法の比較

かぬき岩端医院・岩端医院
(特別な調製方法)
某施設
(標準的な調製方法)
人工授精調製方法 遠心3回 遠心2回
選別用試薬 2種類 1種類(パーコール液など)
調製時間
採卵人数多い施設では時間かかる
調製方法は採用できない
1時間30分 30分
細菌・ウィルスの除去 ほぼ完全に除去
感染予防のための抗生物質の処方が必要ない
ある程度は可能
感染予防のための抗生物質の処方が必要
プロスタグランディン
(子宮を収縮させる作用)の除去
除去 ★精子数が少なく遠心のみの場合は不可能
精子数が少ない場合 ☆SFNT試験管使用
精子数が少なくても選別濃縮できます
選別なし、遠心して集めるだけ
人工授精の妊娠例で
最も少ない運動精子数
新鮮精子使用の例
調製前の運動精子数 720万
不明
凍結精子使用例
凍結調製前の運動精子数 1300万
凍結精子の人工授精を行っている施設は少ない

★ プロスタグランディンのために、注入後に腹痛が起きる可能性があります。
☆ SFNT試験管使用できるのは、全国でも限られた少数の施設だけです。

 

かぬき岩端医院・岩端医院
(特別な調製方法)
某施設
(標準的な調製方法)
体外受精・顕微授精のための
精子調製方法
人工授精と同様
スイムアップは不要
人工授精同様に遠心した後にスイムアップ※1
体外受精の適用の目安※2 運動精子数※2 1000万以下
他施設の半分以下の運動精子数でも体外受精できる
運動精子数 2000万以下
体外受精の妊娠例で
最も運動精子数少ない例
96万
SFNT試験管使用
不明
顕微授精の適用の目安※2 運動精子数※2 500万以下 運動精子数 1000万以下
顕微授精の妊娠例で
最も精子数少ない例
総精子数 10万
運動精子数 0
SFNT試験管使用
不明

※1 スイムアップした精子が全て良好とは限らない。スイムアップすると使用できる精子数が減る⇒顕微授精になる
※2 あくまでも目安です。患者さんの希望や治療歴などから適用を判断します。

診察・面会時間について

月・火・水・金曜日 /
午前:8:45~11:30
午後:14:00~18:00
木・土曜日 /
午前:8:45~11:30
面会時間 /
9:00~20:00
休診日 /
日・祝祭日

不妊治療で初めて当院へ来院される際は、予約が必要です。

※ 救急・分娩はこの限りではありません。
  不妊症外来も、治療の内容によって時間外も行います。

施術時間 完全予約制

月・火・水・金曜日 /
9:00~11:30
13:00~16:00
木・土曜日 /
9:00~11:30

ご予約のご連絡は、診療時間内にお願いいたします。当日のご予約も可能です。

お問い合わせ

不妊症外来へ来院する場合は、基礎体温表をご持参ください。
他院での治療経験のある方は、紹介状もしくは治療歴メモ・検査結果等がございましたらご持参下さい。